ドラムのお手入れについて

意外と?よごれるドラム演奏

ドラムの演奏では、ドラムやシンバルを激しく叩く関係でとても体力を使います。そのため1時間も練習していればかなりの汗をかくこととなります。

本当にひとしきりのスポーツを終えた高揚感を伴いますし、なれない頃は筋肉痛にもなるくらいです。

着ている服も、多く汗をかくので基本的にスポーツ系のTシャツをいつも着るようにしています。

ドラム周りのお掃除

そして、ドラム周りも結構汚れるのです。。どうしても叩いたり、こすったりする楽器なので細かなゴミが出てきます。

床との間もこすれて、こちらも汚れたり細かいゴミが出てきます。

普段はあまり気にしないのですが、いざドラムセットを崩して運ぼうと思うとその周りの汚いこと・・・

ちょっとこまめに掃除をしないといけないなといつも思っていました。

新規メンバー!?の加入

そんな中に、待望の新規メンバーであるルンバ君が加わりました。

楽器の演奏中は厳しいですが、練習が終わったと同時にすぐに掃除をしてくれます。とても働き者でいつも助かっています。

あまり床に細かい荷物を置かないようにすれば、ほとんどルンバ君がきれいにしてくれます。

そのため、いつも快適な空間で楽器の練習をすることが可能になりました。

いまでは掛けがいのない(笑)メンバーの一人です(^^♪

ルンバなどのロボット掃除機はいろいろ種類がありますので、ぜひ下のサイトなどを参考にしてください!

ルンバ 比較


since2005 © ドラムをはじめよう!